大宮町の家


緑に囲まれた環境でアウトドアを楽しみたいというクライアントのライフスタイルを実現するため、どの方向から見ても庭と建物が馴染むような計画としました。


低い軒と緩やかな屋根が外部からの視線を遮断しながら、室内と庭を繋げています。また、周囲の高木によって光が遮られてしまうため、2階のハイサイドライトから光を招き入れ、自然の変化を感じることができます。

 


Design
 2020.08-2021.03
Construction period
 2021.04-2022.01

 敷地面積:1005.66u
 建築面積:155.00u
 構造  :RC造(屋根木造)
 階数  :地上2階
 写真  :Shigeo Ogawa